中級ドリブラーと上級ドリブラーの違いとは何か!ドリブルドリル紹介

このページをご覧のお子さん、選手、指導者、保護者の方々は

ドリブル好き

ドリブルに自信がある

ドリブル主体のチームにしたい



という方ではないでしょうか。

初心者ドリブラーは自分とボールの関係で
精一杯です。

中級ドリブラーは、相手の重心を把握することが出来ます。
たいしたフェイントを使わなくても、相手の逆を取れます。

そして、上級ドリブラーは、密集地帯でドリブルが出来て
2人以上いてもボールを思ったところに運べます。

この差は大きい!

「きっと、ドリブルスクールに通っているんだ」
「ドリブルがスゲー上手いコーチのチームでないと無理だな」
「自主練では、ドリブル上達は無理さ」

ドリブル中級になるためには、壁がありますが、自分で壁を作っていませんか。
その壁を超えるためのドリルに必要なグッズが

たった2本のコーン!

まじかよ!
どんな練習か見せてくれよ!

ドリブル中級ドリル


ドリブル主体のチームで全国大会ベスト8にまで食い込んだ実力のあるJSC CHIBA!
どんな練習?何が違うのか?

詳しく知りたい方はコチラをクリック

>>JSC CHIBAのドリル中級編を詳しく見てみる


自信をつけよう!トライしよう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ