親子のためのサッカー教室~ジュニアサッカーの練習法と上達のコツ

お父さんにも出来る少年サッカー上達法、練習法、指導法を紹介しています。

「ボールコントロール」の記事一覧

8人制サッカーは全員がMFの技術を身につけよう

8人制で行われているジュニアサッカーですが、導入されて3年経ちました。 全国では賛否両論ですが、全日本少年サッカー大会が8人制で行われていく以上、8人制での 試合は今後も続いて行くでしょう。 ボールタッチの数が増える、ゴ […]

サッカー 三角パスでトラップの基本を身につけよう

パスの練習というと、向い合ってパス交換という練習が思い浮かびますが、キックの練習なら わかりますけど、パスの練習にはちょっと持ったいないですね。 この図をご覧下さい。 右側の図では、右から来たパスを受けるときに身体はボー […]

サッカードリブル上達法 股関節を上手く使ったアウトサイドでのボールコントロール

アウトサイドを使ったボールコントロールは実戦的です。 横方向や斜め前方からのパスを受けるとき、インサイドでコントロールするよりも アウトサイドでコントロールした方が、奪いに来る相手の逆を取ることができます。 このようなボ […]

キック上達法~足首をしっかり固定するトレーニング

ジュニアサッカーを指導していると、キックが正確に蹴れない、弱いボールになってしまう・・・ こんな場面が多くあります。 ジュニアサッカーでは、ボールを遠くへ飛ばすことは重要な目的ではありません。 しかし、正確に素早く蹴るこ […]

サッカーパス練習~ランニングパスの効果について

パスの練習でよく見かける方法が「対面パス」ですね。 向い合って、6m~8mぐらい離れてパスをする。 インサイドキック、インステップキックの基本トレーニングとして また、止めるトレーニング(ボールコントロール)の基本として […]