サッカーに限らず、スポーツや武道が上達するためには「本物を見ろ」と言われます。

小学生にとって本物とは、スタジアムで観るJリーグですね。
JFAや社会人チームの試合もぜひ観て欲しいです。

今年はコロナで思うように観戦できませんが、感染予防対策をしっかりして「実物」を観て欲しいですね。

選手のかけ声や息づかい、猛烈なダッシュの地ひびき、飛び散る汗。
スライディングして舞い上がる芝生。そして、ボールを蹴る音・・・

ぜひ本物を感じて欲しいです。
ゲーム分析やシステムなどどうでてもいいです。

観て楽しい、観てすごいと「感じる」ことが大事です。

でも、スタジアムに行きたくてもいけないですよね。
そんな時はテレビで観ます。

もと日本代表監督だったあのオシムさんを知ってますよね。
名将と言われ理論派と言われたあのオシムさんは医師や奥さんからストップがかかるほど自宅にいる時にはサッカーを観戦していました。

サッカーについて知りたければサッカーを観るしかない。

私はWOWOWやスカパーなどサッカーが観られるなら何でもいい、パラボラアンテナをつけ、チューナーを買い、視聴料を払ってきました。

むかしはそれでもテレビでしか観られませんでした。出張先や遠征先では観られませんでした。

しかし、今はいい時代です。スマホでもタブレットでも観られます。
自宅でもパラボラアンテナは不要です。チューナーもいりません。

しかも、リアルタイムでなくても録画しなくても観られる仕組みまで!

サッカーライブ配信サービスはいろいろありますね。ざっと調べただけでもこんなに。
有料サービス
DAZN
スカパー!サッカーオンデマンド
J SPORTS オンデマンド
WOWOW
フジテレビNEXT smart・・・・・

無料サービス
YouTubeの公式チャンネル
AbemaTV
日本テレビ系列
日テレジータス・・・・・

ずばり言うと、月に2,000円以下で国内、国外のプロリーグが観るならDAZNです。
月額1,750 円(税抜) で、docomoプランなら980円(dtvと合わせても1,280円)

サッカーなら国内ではJリーグ、海外ならコパ・アメリカ (南米選手権)、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、リーグアン、トルコ スュぺル・リグ、エールディヴィジ、FAカップ、DFBポカール、コッパ・イタリア、コパ・デル・レイ・・・

イニエスタを観るために入っていると言っても過言でないですね。そしてメッシも観られる。
今年の注目はなんと言っても久保建英さらにヤットさんこと遠藤保仁のプレーも観られる。

私にとって試合の勝ち負けよりも選手のプレーをただただ観るのが趣味なので(笑)この組み合わせ最高です。
バルサは以前はWOWOWでしか観られませんでした。DAZNで観られるようになって解約しました。

ただし、ネット環境とか、パケット代とか各家庭によって違うと思うので、お試し期間は利用した方がいいですね。1試合観るとどれくらいデータ量が必要なのか、回線スピードはどうか、とか。
まあ、youtubeが観られるなら大丈夫だと思います。車の中でも(助手席)観られますし。

もし、今まだ入っていないのであれば、ぜひ無料トライアルしてみてください。

無料トライアルはこちらをクリック→DAZNを1ヶ月無料で試してみる

月額1,750 円(税抜) で、docomoプランなら980円(dtvと合わせても1,280円)
WOWOWが2,300円でした。(解約してU-NEXTに入りましたけど、1,980円)

子供と一緒にプレーを楽しむ。
お気に入りのチームや手本にしている選手のプレーを観る。

小学生のうちだけですよ、お父さんお母さんと子供が一緒にサッカーを観るなんて(笑)

中学2年生になったら家族で観るってないでしょう。(たぶん、笑)

トライアル申し込んだけどやっぱり満足できない、回線的に見れたもんじゃない、子供と一緒に観るって時間が取れない。

そんな時は1ヶ月を超えないように注意して解約すればオッケーです。

川崎FもG大阪も!

レアルもバルサも!